HOME  >  広報誌「JOINT」

助成の事例

広報誌「JOINT(ジョイント)」

トヨタ財団の活動や考えをより多くの方々にお伝えすることを目的として、年3回発行している広報誌です。

JOINT+NO24表紙 ▲ No.24表紙

JOINT購読のお申し込み

最新号!
「JOINT」第24号の掲載内容

  1. [FIRST WORD]遠山敦子
    2017年度によせて
  2. [座談会]アニサ×クリント×董×ダニカ/牧野佳奈子
    日本で暮らすってどうですか?
  3. [助成対象者からの寄稿]
    木下貴雄[王榮]/ティティマディー・アーパッタナーノン
  4. [国際助成プログラム レポート]原めぐみ
    なぜ私たちは他者を支援するのか?
  5. [国際助成プログラム 特別寄稿]山﨑一人
    つながれ!多文化共生の学校へ街へ
  6. 2017年度 事業計画
  7. [研究助成・国内助成プログラム]
    2016年度 プロジェクト一覧
  8. [お茶っこ通信 第一回]加賀 道
    暮らしの場が、仕事の場
  9. [トヨタ財団ジャーナル]
    ・東日本大震災特定課題「復興公営住宅におけるコミュニティ作りの支援プログラム」最終報告会
    ・寄付月間「〜Giving December〜欲しい未来へ、寄付を贈ろう。」連動企画報告 他

発行済のJOINT(PDF版がご覧いただけます)

「JOINT」の連載記事。プログラムオフィサーが助成プロジェクトの現場を訪問し、そこでの印象や見聞、および現況を写真とともに報告します。

「JOINT」の連載記事。プログラムオフィサーが日々の助成業務を通じて感じ、考えたあれこれを自由に綴るエッセイです。

このページの先頭へ

このページのトップへ