HOME  >  広報誌「JOINT」

助成の事例

広報誌「JOINT(ジョイント)」

トヨタ財団の活動や考えをより多くの方々にお伝えすることを目的として、年3回発行している広報誌です。
JOINT28号が10月17日に発行されました。

JOINT+NO28表紙 ▲ No.28 表紙

JOINT定期送付のお申し込み

最新号!
「JOINT」第28号の掲載内容

  1. 谷川俊太郎
    違う心はそのままで
  2. [特別座談会山岡義典さんを囲んで]
    新井信幸×小沼大地×鈴木真里◎山岡義典

    新しい価値観を作り出していく活動を
  3. 松原 明
    岐路を迎えた市民社会
  4. [研究助成プログラム]林 公則
    公益のための金融機関と市民社会
  5. [イニシアティブプログラム]奥田裕之
    未来社会へつながる記録として
  6. [インタビュー]稲場雅紀
    世界と日本の市民社会─これまでとこれから
  7. [活動地へおじゃまします!]笹川みちる
    景観デザインを通して気候変動へのレジリエンスを高める都市づくり
  8. 国際助成プログラムプロジェクト一覧 2018
  9. [「私」のまなざし22]渡邉悟史
    ヤマビルとの共生から社会を考える
  10. [JOINTホット・インタビュー]原田禎夫
    脱プラスチック社会への挑戦
  11. [お茶っこ通信 第九回 ]加賀 道
    カレーも地域づくりもじっくりと
  12. [トヨタ財団ジャーナル]
    ・『NPOインターンシップラボ キックオフシンポジウム』のご報告
    ・研究助成プログラム特定課題公募案内 等

発行済のJOINT(PDF版がご覧いただけます)

「JOINT」の連載記事。プログラムオフィサーが助成プロジェクトの現場を訪問し、そこでの印象や見聞、および現況を写真とともに報告します。

「JOINT」の連載記事。プログラムオフィサーが日々の助成業務を通じて感じ、考えたあれこれを自由に綴るエッセイです。

このページの先頭へ

このページのトップへ