HOME  >  広報誌「JOINT」

助成の事例

広報誌「JOINT(ジョイント)」

トヨタ財団の活動や考えをより多くの方々にお伝えすることを目的として、年3回発行している広報誌です。

JOINT+NO25表紙 ▲ No.25表紙

JOINT購読のお申し込み

最新号!
「JOINT」第25号の掲載内容

  1. [FIRST WORD]山極壽一
    大学はジャングル
  2. [山岡義典さんに聞く1]
    兆しを見つけ、兆しに賭ける!
  3. [国内助成プログラム助成対象者からの寄稿]井栗秀直
    自然と共にある暮らしを実現できる地域として
  4. [国内助成プログラム助成対象者からの寄稿]菅原賢一
    生きがいのある、山間地域の存続を目指して
  5. [研究助成プログラム助成対象者からの寄稿]伏屋智美
    人々が文化遺産をつなぎ、文化遺産が人々をつなげる
  6. [国際助成プログラム助成対象者からの寄稿]吉川 舞
    「地域が創る観光」で地域の暮らしが輝く
  7. [活動地へおじゃまします!〈京都府南山城村童仙房〉]
    「他者」たちが集まり未来を紡いでいく
  8. 国際助成プログラム 2017年度 プロジェクト一覧
  9. [「私」のまなざし19]イヴァン・ボテフ
    ヨーロッパ最古の街で参加型の絵本をつくる
  10. [お茶っこ通信 第六回 ]加賀 道
    「準喫茶カガモク」がオープンしました!
  11. [トヨタ財団ジャーナル]
    ・韓国慶州・清州訪問
    ・東日本大震災特定課題中間報告会を開催して
    ・JOINT読者プレゼント 他

発行済のJOINT(PDF版がご覧いただけます)

「JOINT」の連載記事。プログラムオフィサーが助成プロジェクトの現場を訪問し、そこでの印象や見聞、および現況を写真とともに報告します。

「JOINT」の連載記事。プログラムオフィサーが日々の助成業務を通じて感じ、考えたあれこれを自由に綴るエッセイです。

このページの先頭へ

このページのトップへ