公益財団法人トヨタ財団

HOME  >  広報誌「JOINT」

助成の事例

広報誌「JOINT(ジョイント)」

トヨタ財団の活動や考えをより多くの方々にお伝えすることを目的として、年3回発行している広報誌です。

JOINT+NO22表紙 ▲ No.22表紙

JOINT購読のお申し込み

最新号!
「JOINT」第22号の掲載内容

  1. [FIRST WORD]鷲田清一
    わたしの《ガラパゴス宣言》
  2. [国際助成プログラムリニューアルにあたって]楠田健太
    アジアの未来に向けて国際助成プログラムの目指すこと
  3. [ インタビュー]小川 忠
    文化を人と人を結ぶ手段として活用していく
  4. [国際助成プログラム助成対象者からの寄稿]
    針間礼子/東 恵子
  5. [国際助成プログラム]利根英夫
    アジアの非営利セクター・ネットワーク
  6. [国際助成プログラム]
    2016年度プロジェクト一覧
  7. 「私」のまなざし 16 佐々木司
    子どもを対象とした精神疾患教育の重要性
  8. [SPECIAL ESSAY ]本多史朗
    被災地の食文化をめぐって
  9. [お茶っこ通信 第三回]加賀 道
    仕事でもプライベートでもない時間
  10. [トヨタ財団ジャーナル]
    ・会長就任のご挨拶
    ・トヨタの組織マネジメント『問題解決』でNPOの成長を後押し

発行済のJOINT(PDF版がご覧いただけます)

「JOINT」の連載記事。プログラムオフィサーが助成プロジェクトの現場を訪問し、そこでの印象や見聞、および現況を写真とともに報告します。

「JOINT」の連載記事。プログラムオフィサーが日々の助成業務を通じて感じ、考えたあれこれを自由に綴るエッセイです。

このページの先頭へ

このページのトップへ