HOME  >  特定課題  >  2019年度  >  プロジェクト成果物レポート  >  動画『医療で用いる「やさしい日本語」-新型コロナウイルス・ワクチン接種編-』が公開されました(特定課題「外国人材の受け入れと日本社会」)

プロジェクト成果物レポート

動画『医療で用いる「やさしい日本語」-新型コロナウイルス・ワクチン接種編-』が公開されました(特定課題「外国人材の受け入れと日本社会」)

  • 『DiVE+magazine』

    特定課題 ctgr99 ctg02 ctg06

    プロジェクト成果物レポート

情報掲載日:2021年7月2日

2019年度特定課題「外国人材の受け入れと日本社会」の助成対象プロジェクト「医療者への「やさしい日本語」普及を目指した地域における在住外国人参加型学習プログラムの開発と推進事業」このリンクは別ウィンドウで開きます(代表者:武田裕子氏、D19-MG-0035)の成果物として、動画『医療で用いる「やさしい日本語」-新型コロナウイルス・ワクチン接種編-』が公開されました。

接種会場到着から帰宅までの話しかけフレーズ集と、予診票の説明を「やさしい日本語」で行う教材も掲載されています。


動画はこちらのURLで公開されています。
https://www.juntendo.ac.jp/news/20210701-02.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます

教材はこちらのURLよりPDFをダウンロードできます。
https://easy-japanese.info/covid19このリンクは別ウィンドウで開きます

このページのトップへ