HOME  >  研究助成プログラム  >  2020年度

2020年度の考え方

当プログラムでは、「社会の新たな価値の創出をめざして」というテーマを設定してから9年経過し、その過程でさまざまな社会的課題を取り扱ったプロジェクトを支援してきました。既存の価値にとらわれず、新たな研究の分野や手法に挑む多くのプロジェクトを支援してきたことに加え、2015年には国連総会でSDGsが採択されたことで「社会の新たな価値の創出」といったテーマが、ある一定の役割を終えたとも考えられます。今後はさらにその先を見据える必要があると考えられることから、2020年度は公募を一時休止し、これまでの総括を行うとともに、2021年度に向けて新しい助成テーマの検討を進めることとします。

振り返りの方法としては、アンケート調査、内部/外部専門家を交えた検討会、一般向けのシンポジウムの開催(2020年10月を予定)、及びそれらの内容をまとめた冊子の作成を予定しています。

新助成テーマによる公募開始は、​2021年4月を予定しています(例年の秋公募から春公募に変更)。

助成概要

※ 本年度は公募をおこないません。



募集要項・企画書

※ 本年度は公募をおこないません。



※昨年度までのプログラムについては2019年度研究助成プログラムのページをご覧ください。

このページのトップへ