HOME  >  国内助成プログラム  >  2018年度  >  プロジェクト成果物レポート  >  「進路選びのヒント ― こんな学校あったんだ!』」が発行されました(国内助成プログラム)

プロジェクト成果物レポート

「進路選びのヒント ― こんな学校あったんだ!』」が発行されました(国内助成プログラム)

  • 国内助成 ctgr02 ctg02 ctg06

    プロジェクト成果物レポート

情報掲載日:2019年1月23日


 本書は、トヨタ財団2017年度国内助成プログラムしらべる助成を受けて実施された「中学生の適材適所進路ナビ ―進路情報のプラットホームをつくる―」(Connections For Children 代表者:水木 千代美氏、D17-LR-0040)が発行されました。 

 この本には、大阪府の公立・私立高校の中から学ぶ内容や時間に特色のある高校の17の選択肢が紹介されています。どんなことが学べるのか、高校卒業後の道はどこにつながっているのか、先輩がどのような高校生活を送ってきたのかなどインタビューがおこなわれ、進路を考えている中学生に向けて先輩から伝えたいアドバイスなども掲載されています。 

 学校紹介以外にも、高校ではどのような学び方があるのか、学ぶ時間帯や授業内容、進学に必要なお金のはなしなどの充実した1冊になっており、中学生のみなさんが自分にぴったりの進路を選び、充実した高校生活を送るためのヒントが盛り込まれています。

「中学生にこの先たくさんの選択肢があることを伝えたい」という思いが詰まっており、中学生だけではなく、ぜひ中学校の先生や教育関係で働くみなさんにも是非手に取って読んでいただきたい本です。

発行/編集 Connections For Children
お問合せ先 Connections For Children(little-connections@xqb.biglobe.ne.jp)
このページのトップへ