HOME  >  助成事業について  >  東日本大震災に関する取り組み

助成事業について

東日本大震災に関する取り組み

当財団では、東日本大震災に対応して、下記の通りの助成を実施いたします。

2013年度公募プログラム

テーマ:「人がつながり、地域が動く ―活力溢れる地域の実現」

募集期間 今年度の募集は締め切りました。
助成予定総額 3,000万円(予定)
1件当たりの助成額 上限150万円
助成期間 2014年4月1日から1年間
助成の対象 被災地のグループが実施する復興まちづくりの取組み。地震・津波被災経験地である奥尻島、玄界島、中越、阪神・淡路の復興経験並びに現在の実態についての現地訪問学習を支援します。

詳しくは、国内助成プログラムのページをご覧ください。

イニシアティブプログラム「東日本大震災対応」

公募ではなく、計画型のプログラムです。2013年度は、パナソニック教育財団との共同助成として、東日本大震災被災地域の「子供の居場所作りと次世代の育成」に対して助成を実施しています。
助成対象プロジェクトは、「助成の事例:東日本大震災に関する取り組み」をご覧ください。

このページのトップへ