HOME  >  助成事業について  >  研究助成プログラム

助成事業について

研究助成プログラム

2016年度研究助成プログラム

研究助成プログラムイメージ

「社会の新たな価値の創出をめざして」

プログラムの趣旨

「社会の新たな価値の創出をめざして」をテーマとして、2つの助成枠を設定し、「社会の新たな価値の創出」に結び付くことが期待される共同研究、または個人研究のプロジェクトを対象に助成を行います。地球規模の課題や世代を超える課題、まだ顕在化していない将来の課題など、これからの社会が対応を迫られる困難な課題に向き合うための基本的な考え方や方法論を探究する、意欲的な研究プロジェクトへの助成を行います。

助成概要

公募期間 2016年5月16日~9月2日
助成予定総額 1億円(共同研究助成:約8,000万円、個人研究助成:約2,000万円)
助成額 共同研究助成:年間400万円まで/件
個人研究助成:年間100万円まで/件
助成期間 2017年5月1日より1年間または2年間
助成の要件 ・研究の分野や方法については限定しない
・国籍、所属、学歴、居住地などは問わない
助成枠 (A)共同研究助成
(B)個人研究助成
助成の決定 外部有識者によって構成される選考委員会の審査を経て、2017年3月に開催予定の理事会にて決定

応募について

    募集要項を熟読のうえ、エントリーページから必要事項をご登録ください。

  • 2016年度募集要項PDFファイル(587KB)
  •  
    エントリー・応募はPCから行ってください。スマートフォンやタブレット等ではうまく動作しないことがあります。
    ブラウザは最新バージョンをご使用ください。他のブラウザ、または古いバージョンでは正しく動作しない恐れがあります。

  • パソコンから応募できます『Web応募』

過去の助成について

2015年度の助成対象一覧は、助成の事例ページをご覧ください。

2015年度選考委員長選後評

◆研究助成プログラム選後評

なお、これ以前のものに関しましては年次報告書をご覧ください。

特別企画記事

研究助成プログラムのテーマ「社会の新たな価値の創出をめざして」に関してお話しいただきました。
選考委員・助成対象者鼎談PDFファイル(5721KB)

このページのトップへ