公益財団法人トヨタ財団

HOME  >  国内助成プログラム  >  2017年度  >  プロジェクト成果物レポート  >  プロジェクト報告書『在来作物を活かした地域活性化への提言』が発行されました(国内助成プログラム)

プロジェクト成果物レポート

プロジェクト報告書『在来作物を活かした地域活性化への提言』が発行されました(国内助成プログラム)

情報掲載日:2017年6月13日


プログラム国内助成プログラム
カテゴリNOctg02 ctg06

助成対象プロジェクト「奇跡の清流の流れるまち・仁淀川町発! 田村蕪式会社プロジェクトの未来を耕す効果検証事業」(によどのこのリンクは別ウィンドウで開きます 代表者:押岡 徳子、D15-LA-0010)の報告書『在来作物を活かした地域活性化への提言』が完成しました。

本プロジェクトの概要についてはこちらこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

報告書についてのお問合せは『によどの』このリンクは別ウィンドウで開きますまでお願いします。

このページのトップへ